TOP脱酸素剤アルコール揮散剤乾燥剤保冷材
 
 
TEL 0120-801-505  FAX 0120-977-833  
乾燥剤 シリカゲル
特性
   
 
クッキー・キャンディ・おせんべい・乾物等の防湿に適しています。
青ゲルを混合しておりますので吸湿度合が青色の落ち具合によって一目でわかります。
シリカゲル
     
シリカゲル
 
シリカゲルの使用目安
   
 
シリカゲルの使用目安
 
安全性
   
 
JIS-Z0701に合格したシリカゲルを使用しております。また、シリカゲルは純度の高い(99%以上)二酸化ケイ素からなります。二酸化ケイ素は化学的に安全で毒性はありません。体内で消化吸収されないので、間違って食べても中毒を起こす心配はありません。
 
上へ
乾燥剤 ドライカル
特性
   
 
石灰(cao)を主原料にした食品用強力乾燥剤です。特に包材に特殊耐水紙を使用し、すばやく湿気を吸収できるよう、設計されています。用途としては、海苔、椎茸、飴、おかき等の食品に使用されています。 ドライカル
     
ドライカル
 
ドライカルの使用目安
   
 
ドライカルの使用目安
 
ご注意
   
 
石灰系の「ドライカル」は、原料に石灰(生石灰の粒状)を使用するために非常に安価に出来ます。しかし、石灰の特性上、湿気を吸うと体積が大きくなり袋が膨らみます。
  石灰はアルカリ質な為、万が一袋を破り肌に触れると炎症を起こす恐れがあります。その為に、包装材には引き裂き防止の繊維が入っています。  
 
上へ
シート乾燥剤
特性
   
 
吸湿性のある基材を両面からフィルムでラミネートしたシート状の防湿乾燥剤です。またお好みのサイズにカットして使用することもできます。 シート乾燥剤
     
シート乾燥剤
 
シート乾燥剤の使用目安
   
 
シート乾燥剤の使用目安
 
安全性
   
 
基材はマウスを用いた急性経口毒性試験で安全性が確認されています。乾燥成分である塩化カルシウムは食品添加物(豆腐のニガリとして使用される)に認められています。
  表面のフィルム(ポリプロピレン)は食品、添加物等の規格基準(昭和34年厚生省告示第370号)の試験に適合しています。  
  安全性の高い成分ですが、乾燥剤ですので食べられません。誤って口に入れた場合はすぐに吐き出して、うがいをして下さい。特に乳幼児のそばに放置しないでください。  
 
 
乾燥剤はこちら
上へ